読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

珈琲用語/な

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『な』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

珈琲用語/に

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『に』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

エカワ珈琲店版、珈琲入門【8】コーヒー豆焙煎中の組織変化と焙煎度

コーヒー豆の焙煎工程では、ほとんど秒単位でコーヒー豆組織が変化していると言われています。 ですから、コーヒー生豆の種類や特徴、また焙煎したコーヒー豆の使用方法の違いによって、適切な焙煎度合(煎り具合)を設定する必要があるのだと思います。 Kalit…

珈琲用語/ぬ

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『ぬ』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

珈琲用語/ね

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『ね』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

珈琲用語/の

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『の』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

焙煎コーヒー豆を挽く

焙煎コーヒー豆から、お湯を使ってコーヒーの成分を抽出・分離・洗浄・ろ過する作業がコーヒーの醸造(コーヒーを淹れる)作業なのだとエカワ珈琲店は考えています。 コーヒー醸造の第1段階がコーヒー成分の抽出だと考えているのですが、焙煎コーヒー豆からコ…

エカワ珈琲店の営業案内

只今、リノベーション中です。

珈琲用語/は

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈でした珈琲用語集です。 このページは、『は』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

カリタ式コーヒーの淹れ方

表題は「カリタ式コーヒーの淹れ方」としていますが、カリタ式でなくても、以下に紹介する淹れ方が、ハンドドリップ(orペーパードリップ)の基本なのだと思います。 ペーパーフィルターを使ってコーヒーを淹れるハンドドリップについては、『〇〇式の淹れ方』…

珈琲用語/ひ

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『ひ』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

珈琲用語/ふ

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『ふ』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

珈琲用語/へ

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『へ』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

珈琲用語/ほ

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『ほ』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

野生種

コーヒーノキは、アカネ科・コフィア属に分類されます。 コフィア属には、50~60の「種」が存在していて、そのうち、アラビカ種・ロブスタ種の2種(リベリカ種を含める場合は3種)は、実用的に栽培されているので『栽培種』と呼ばれています。

珈琲用語/ま

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『ま』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

コーヒーメーカーを使ってコーヒーを淹れる

コーヒーを淹れる方法ですが、エスプレッソ、フレンチプレス、サイフォン、コーヒーメーカー、ハンドドリップと幾つかの淹れ方があります。 その中で、コーヒーメーカーやハンドドリップでコーヒーを淹れる方法が、コーヒーを淹れるのに最も適した淹れ方だと…

珈琲用語/み

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『み』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

エカワ珈琲店版、珈琲入門【7】コーヒー豆の焙煎

生産地にて精製加工処理されたコーヒー生豆は、適正な焙煎工程を経ることで良質な焙煎コーヒー豆に変身できるのだと思っています。 コーヒー生豆の持っている優れた素質を適正に引き出す技術が、コーヒー豆の焙煎なのだとエカワ珈琲店は理解しています。

コーヒー「こつ」の科学/石脇智広、柴田書店

大手コーヒー生豆商社「石光商事」に所属する石脇智広さんが、珈琲関係書籍出版の老舗「柴田書店」から出版したコーヒーの本、それが『コーヒー「こつ」の科学』です。

エカワ珈琲店版、珈琲入門【6】コーヒーの成分と味

コーヒーは、生豆の状態では味も香りも無いのですが、焙煎という加熱操作を経過することで、コーヒー特有の色、香り、味が出来上がります。 コーヒー生豆の色々な成分が、個々に、あるいは成分同士が熱によって連続的に複雑な化学反応を起こすことで、コーヒ…

珈琲用語/む

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『む』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

コンビニコーヒーは、なぜ高級ホテルより美味しいのか/川島良彰、ポプラ社

「コンビニコーヒーは、なぜ高級ホテルより美味しいのか」という書名につられて、何故なのか知りたくて購入しました。 コンビニコーヒーは1杯100円~150円、高級ホテルでコーヒーを飲むと1杯1000円くらいと、約10倍の価格差が存在しています。

珈琲用語/め

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『め』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

珈琲用語/も

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『も』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

エカワ珈琲店版、珈琲入門【5】コーヒー生豆の成分

コーヒー生豆は農産物ですから、それぞれのコーヒー豆に含まれている、それぞれの成分量は異なっていますが、コーヒー生豆を構成している成分の種類については、ほぼ同じなのだと思います。

珈琲用語/や

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『や』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

珈琲用語/ゆ

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『ゆ』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

珈琲用語/よ

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『よ』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

ドライ・メソッド(乾燥式精製法)

別名、非水洗式、乾燥式、自然乾燥式(アンウォッシュド、ドライ、ナチュラル)。 水に恵まれないブラジルやエチオピア・イエメンで採用されているコーヒー生豆の精製方法。

ハンドドリップでコーヒーを淹れる

アメリカのコーヒー業界ですが、マイクロロースターと呼ばれる小規模で元気なコーヒー豆焙煎屋さんの活躍に注目が集まっています。 そして、その小規模で元気なコーヒー豆焙煎屋さんの間で人気があるのが、ドリッパーにセットしたコーヒー粉の上から手作業で…

コーヒーフィルター(ペーパーフィルター/紙フィルター)

フィルター(紙or布)を使ってコーヒーを抽出ろ過するドリップ式の淹れ方では、コーヒー粉の粗さ(粒度)が、淹れたコーヒー(コーヒー清澄液)の味覚に大きく関わっているのだと思います。

珈琲用語/ら

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『ら』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

珈琲用語/り

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『り』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

珈琲用語/る

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『る』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

トレーサビリティシステム

トレーサビリティシステムとは、生産・加工・流通・販売のすべての過程を、商品パッケージの印字などを見ることで確実に調べることのできるシステムのことなのだそうです。

珈琲用語/れ

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『れ』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。

レインフォレスト・アライアンス(RA/熱帯雨林同盟)

レインフォレスト・アライアンスのサイトによると、土地の利用法、商取引の方法、消費者の行動を変えることにより、生物の多様性を維持し、人々の持続可能な生活を確保することを使命とする団体、それがレインフォレスト・アライアンス(RA/熱帯雨林同盟)…

珈琲用語/ろ

独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈している珈琲用語集です。 このページは、『ろ』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。 Nutrient Library-5 コーヒー豆の健康・美容力 作者: インタビュー:金沢大学名誉教授・日本…

珈琲用語/わ

エカワ珈琲店の独断と偏見で収集した珈琲用語を、エカワ珈琲店が独断と偏見で解釈した珈琲用語集です。 このページは、『わ』から始まる用語のページ(記事)へのリンク集です。 コーヒー自家焙煎技術講座 作者: 柄沢和雄,田口護 出版社/メーカー: 柴田書店 発…

珈琲学入門【4】、コーヒー生豆の生産国、認証、保蔵

コーヒーノキの栽培は、気温、降水量、土壌をはじめ、色々な条件が揃っていることが必要だと言われています。 その必要条件を満たす地域が、赤道を中心に北緯25度、南緯25度の環状地帯(コーヒーベルト)と呼ばれている国々のコーヒー農園なのだと思います…

ギシル、ギシルコーヒー

コーヒーの実の「果肉」を、イエメンではギシルと呼んでいます。 イエメンの伝統的なコーヒー、カフア・アル・ギシルは、コーヒーの果肉(乾燥した)から作るコーヒーで、ギシル・コーヒーとも呼ばれています。

山納洋、「コモンカフェ、人と人が出合う場のつくりかた」、「カフェという場の作り方」

山納洋(やまのうひろし)さんの著作、『カフェという場のつくり方(自分らしい起業のすすめ)』を蔵書しています。 これまで数多く出版されている「カフェ経営入門orカフェ巡り」的な本とは違って、生活世界の視点からカフェ・喫茶店のマーケティングを語ってい…

エカワ珈琲店版、珈琲入門【3】コーヒー生豆の精製と出荷

コーヒーノキの栽培条件や収穫時期、また、コーヒー豆がどのように精製処理されたかは、コーヒー豆の品質価値を大きく左右する要因だと言われています。 特に、コーヒー豆精製工程での品質管理は、消費者が飲む一杯のコーヒーの香味を大きく左右するとも言わ…

小型生産用焙煎機を使ってのコーヒー豆焙煎加工は、それほど難しくないと思っています

エカワ珈琲店は、小型の生産用コーヒー豆焙煎機を使ってのコーヒー豆焙煎加工については、20数年以上の経験を持っています。 年間1000回(バッチ)以上、コーヒー豆を焙煎加工しているので、これまでに3万回(バッチ)以上、コーヒー豆を焙煎加工した経験…

スペシャリティーコーヒー(Specialty Coffee)

素晴らしい香味のコーヒー。 高い品質評価を達成するために、注意深く丁寧な栽培技術によって育てられ収穫されたコーヒー豆。 または、許される範囲内の欠陥が、僅かしかないコーヒー生豆。 コーヒー豆の栽培・収穫・精製・選別・流通・保管などの段階で、品…

栽培種、三大原種

コーヒー属には、数十種類の「種」が存在しているのですが、実際に栽培されているのは、「アラビカ種」、「カネフォラ種(ロブスタ種)」の2種がほとんどですから、この2種がコーヒーの栽培種ということになります。 栽培に占める割合ですが、アラビカ種が約…

コーヒー豆の焙煎を簡単に表現すると

コーヒー生豆の化学的・物理的な特性を、焙煎コーヒー豆特有の化学的・物理的な特性に変換させるのが焙煎という作業なのだと思います。 コーヒー豆の焙煎とは、コーヒー生豆に熱を加えて膨らませて、コーヒー独特の風味を作り出す作業なのだとエカワ珈琲店は…

エカワ珈琲店版、珈琲入門【2】コーヒーの栽培と収穫

種子を播いてからコーヒーノキが成長して結実するまでに約4年、それ以降、収穫が始まって6年目~10年目くらいが収穫のピークで、15年~20年くらいは一定の収穫が可能だといわれています。 当然のことですが、その間、剪定、整枝、施肥、病害虫防除、…

コーヒー生豆の生産

コーヒー豆は、エチオピアを原産地とするアカネ科コーヒーノキに成る果実の種です。 多くの国々では、労働集約型の手作業でコーヒー果実を摘み取る作業を行っていますが、ブラジルの農場のように比較的平坦で大きな農場では、コーヒー果実の収穫は機械化され…