珈琲手帳

珈琲豆自家焙煎歴30年の珈琲おたくが綴る珈琲ウンチク帳(無料版)

 
 
珈琲用語(目次)  珈琲コラム  有料記事案内  珈琲101  珈琲ストアー  エカワ珈琲店 
 

透き通った琥珀色

 

エカワ珈琲店の珈琲情報館」は、珈琲の基礎知識とエカワ珈琲店を紹介してているサイトです。ホームページ作成ソフト【Jimdo】 で作っています。

エカワ珈琲店の焙煎コーヒー豆は、【おちゃのこネット】 を利用して作成した手づくりサイト「エカワ珈琲店ショッピングサイト」を通じて購入して頂けます。 

 

良質のコーヒー抽出液は透き通った琥珀色をしていて、濁りが無いというのが絶対条件です。

琥珀色とは、くすんだ赤みの黄のような色です。透明な物体を光にかざしたときに見える色は、その物体を通過してきた光の波長によって決まります。

 

珈琲の焙煎と抽出法―カフェ・ド・ランブル

珈琲の焙煎と抽出法―カフェ・ド・ランブル

 

良質のコーヒー浸出液(or抽出液)は、「濁りがなくて、透き通った琥珀色」をしている。それが、銀座「カフェドランブル」の関口一郎さんの口癖です。

中古本だけしか市場に出回っていなくて、1万円近くの値段が付いています。未読ですが、購入する気持ちになれません。高すぎます。版元が増刷するべきだと思うのですが・・・。 

 

コーヒー抽出液の中に浮遊あるいは懸濁粒子が存在していると、その粒子の色によってコーヒー抽出液の色は強く影響されます。コーヒー抽出液は、溶けている色素とコロイド状の粒子の色素が混ざり合った状態の色に見えるわけです。

それが、コーヒーの濁りの原因となることもあります。

 

珈琲こだわり座談集―カフェ・ド・ランブル

珈琲こだわり座談集―カフェ・ド・ランブル

 

この本も、中古品しか出回っていません。しかし、値段が高すぎます。やはり、版元が増刷するか、キンドル版を制作するべきだと思うのですが・・・。