珈琲用語(目次) 珈琲101 珈琲ストアー 珈琲記事販売 珈琲コラム エカワ珈琲店 ショッピング

 

生活と文化、はじめに

アメリカでは、多くの家で朝食時に食後のデザートとしてコーヒーを消費しています。

また、レストランやディナーパーティーで、食後の清涼剤として消費されたりもしています。

 

20世紀の中頃、コーヒーの消費は、パンアメリカンコーヒー局によって積極的にプロモートされました。

それまでは、仕事場でコーヒーを飲むという習慣がありませんでした。

 

パンアメリカンコーヒー局の積極的なプロモートによって、「コーヒーブレイク」という習慣がアメリカの仕事場で定着していきました。

最近のアメリカの仕事場では、インスタントコーヒーやベンディングマシーン(自動販売機)でコーヒーブレイクを楽しむ風景が一般的になっています。