珈琲用語(目次)  珈琲コラム  有料記事案内  珈琲101  珈琲ストアー  エカワ珈琲店 
 

痩せて荒涼とした土地

 

   

農産物の場合、昔からよく言われています。
やせて荒涼とした土地で、栽培・収穫される農産物ほど美味しいと。
肥沃な土地なら、放っておいても農産物は育ちます。
しかし、やせた土地の場合、丹精こめて農産物を栽培しなければ、農産物は育ちません。


手間がかかります。
肥料をたくさん使いますから、お金もかかります。
やせた土地で収穫される農産物は、手間と時間をかけた農産物ですから、美味しくなるというのは理にかなった話です。
 
コーヒーも農産物ですから、この理屈が当てはまるはずだと思っています。
十年以上も前、「自生モカコーヒー」というコーヒー生豆を購入したことがあります。
 
このコーヒー生豆は、あまり美味しくなかったので、紙袋に小分けして、今も保存しています。
1年に1度、もしかしたら美味しくなっているかもしれない、という淡い期待を持って焙煎するのですが、あいも変わらず、美味しくはなっていません。

 

もしかしたら、保存方法に間違いがあった可能性もあるのですが・・・。