珈琲用語(目次)  珈琲コラム  有料記事案内  珈琲101  珈琲ストアー  エカワ珈琲店 
 

焙煎コーヒー豆のグレード(焙煎度)

 

   

人間の目によって知覚される焙煎コーヒー豆の色に応じて、焙煎コーヒー豆の焙煎度を、乾燥段階、ライトロースト(浅煎り)、ミディアムロースト(中煎り)、ダークロースト(深煎り)に大きく分類しています。

 

ライトロースト(浅煎り)は色がライトブラウンで酸味を感じさせるコーヒー、ダークロースト(深煎り)はダークブラウンでほろ苦さが強調されているのコーヒー、ミディアムロースト(中煎り)は色も香味もその真ん中のコーヒーだとエカワ珈琲店は考えています。

 

 

「焙煎コーヒー豆の焙煎度について」で、もう少し丁寧に説明しているつもりです。

ekawacoffee.hateblo.jp

 

上記よりも詳しい説明は、note の有料記事「エカワ珈琲店の焙煎教室」でしています。

 ↓↓↓

note.mu

note.mu

note.mu