珈琲用語(目次)  珈琲コラム  有料記事案内  珈琲101  珈琲ストアー  エカワ珈琲店 
 

エミッションコントロール/emission control

 

   

排気管理、排気の調節、排気の制御。

焙煎工程にて、コーヒー豆焙煎中の煙や香りの排出を抑制・管理すること。

コーヒー豆の焙煎作業工程(焙煎中と焙煎終了後の冷却中)においては、粒子状物質、揮発性有機化合物、有機酸、その他の燃焼生成物が大気中に排出されます。

 

コーヒー豆の焙煎中、特に、コーヒー豆を深く焙煎するとスモークが発生します。また、そのスモークが原因の嫌な匂いも発生します。

それらの排気物質を管理制御して、できるだけクリーンな排気物質を大気中に排出しなければなりません。

 

焙煎工程中に発生するスモーク・嫌な匂いなどの迷惑な排気物質の排出を抑える方法として、触媒式の脱臭装置、熱を利用する脱臭装置、フィルターを利用する脱臭装置などが知られています。

 

環境に優しい栽培方法で生産される有機栽培のコーヒー生豆を、脱臭装置・脱臭機能を持つ焙煎装置を使って焙煎加工していると認定されれば、『有機コーヒー』と称して販売することができるのだと思います。

 

珈琲用語(目次) 珈琲用語/え