珈琲用語(目次)  珈琲コラム  有料記事案内  珈琲101  珈琲ストアー  エカワ珈琲店 
 

カロリー

 

   

食べ物を摂取することで人体が取り込む熱量を、カロリーと呼んでいます。

文部科学省の日本食品標準成分表を基に作成された『食品成分データべースによると、添加物を何も添加しないブラックコーヒーなら、コーヒー浸出液1杯のカロリーは約4キロカロリーとなっています。

 

日本食品標準成分表2015年版(七訂)

日本食品標準成分表2015年版(七訂)

 

 

しかし、クリーム類(コーヒーホワイトナー)を加えて(添加して)飲むホワイトコーヒーなら、クリーム類(コーヒーホワイトナー)を10ミリリットル加えると、20~25キロカロリーがプラスされます。

砂糖を10g加えると、さらに39キロカロリーがプラスされて、両方ともに加えると加えると、60~65キロカロリーとなります。

 

工学屋の見たコーヒーの世界

工学屋の見たコーヒーの世界

 

コーヒーの入門書として最適な本だと思います。発売日は2004年2月となっていますが、最初に発売されたのは1990年代の後半だったと思います。エカワ珈琲店は、この本を何回も何回も読んでいます。(もう、ボロボロになっています)

 

コーヒー浸出液それ自体なら、ほとんどカロリーを気にする必要が無いと思いますが、カフェラテなど、今流行りのアレンジコーヒーは、クリーム類や砂糖を使って加工するわけですから、その分カロリーの高い飲み物になるとエカワ珈琲店は考えています。

 

珈琲用語(目次) 珈琲用語/か