珈琲用語(目次) 珈琲101 珈琲ストアー 珈琲記事販売 珈琲コラム エカワ珈琲店 ショッピング

 

ドラム テンパレイチャー/Drum Temperature、雰囲気温度、環境温度、

コーヒー豆焙煎中のチェンバー(シリンダー/ドラム)内の雰囲気温度(環境温度)。

 

f:id:ekawa:20150511102916j:plain 

 

 

ドラム型コーヒー豆焙煎機を使ってのコーヒー豆の焙煎作業では、焙煎機を設置している場所の温度と湿度、それと、焙煎機 のドラム内の温度、コーヒー豆の温度、ドラム内の空気の流れを考慮する必要があるのだと思います。

 

そして、ドラム型のコーヒー豆焙煎機は、バッチ焙煎が基本ですから、最初のバッチ(焙煎)と2回目のバッチ(焙煎)、3回目のバッチ(焙煎)と、焙煎のバッチ回数によって、焙煎機に関係する温度パラメーターが異なっています。

 

焙煎機のドラム内の温度ですが、入り口温度と出口温度という単純な構造で考えると、入り口温度が高くて、出口温度は低くなります。

エカワ珈琲店は、入り口温度=ドラム温度(ドラム テンパレイチャー/Drum Temperature)と、簡単に考えて焙煎作業をしています。

 

珈琲用語(目次) 珈琲用語/と

珈琲用語/ふ 珈琲用語/か