読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
 
Yahoo!ショッピング  ロハコ  アマゾン  楽天市場   ノート(有料記事)  エカワ珈琲店  
 

ビーン・テンパチャー(Bean Temperature)、コーヒー豆の温度

珈琲用語

焙煎中のコーヒー豆の温度。

焙煎プロセスを制御(コントロール)するための基本的指標となる温度です。

 

f:id:ekawa:20150511102916j:plain

 

コーヒー豆の焙煎とは、香りや酸や他のフレーバー成分を、バランスの良い状態で作り出すための化学的なプロセスなのだと思います。

あるいは、フレーバー、酸味、後味、ボディーなど、コーヒーの好もしい部分を作り出し、増大させる化学的なプロセスなのだと思います。

 

コーヒー豆の焙煎に必要な温度パラメーターは、環境温度とビーン・テンパチャー/Bean Temperature(コーヒー豆の温度)なのだと思います。

コーヒー豆の焙煎中、環境温度の変化は少ないわけですが、ビーン・テンパチャー/Bean Temperature(コーヒー豆の温度)は、焙煎時間に比例して右上がりの直線で上昇して行きます。 

 

 珈琲用語(目次) 珈琲用語/お 

 珈琲用語/こ   珈琲用語/ひ