珈琲用語(目次)  珈琲コラム  有料記事案内  珈琲101  珈琲ストアー  エカワ珈琲店 
 

リオ臭

 

   

ヨードフォルムのような異臭を持つコーヒー生豆。

ブラジル産コーヒー豆の異臭事故(ヨウ素、あるいはカルキ臭の香味)の原因の一つ。  

Melitta(メリタ) アロマサーモ 10カップ 【3~10杯用・1×4のフィルターペーパーに対応】 JCM-1031

Melitta(メリタ) アロマサーモ 10カップ 【3~10杯用・1×4のフィルターペーパーに対応】 JCM-1031

 

エカワ珈琲店は、以前、このコーヒーメーカーをオフィスコーヒー用に貸し出していました。現在は、無料貸し出しはしていません。 

 

ブラジルのリオネジャネイロ地方で収穫されるコーヒー生豆に多いことから、「リオ臭(リオ・フレーバー)と呼ばれています。

原因はまだ的確につかめていないようですが、高温多湿の気象条件のもとで果実中の発酵が長く続くと、異臭が種子に浸透するからだと考え方が支持されているようです。

 

気候条件や土壌の性質が微妙に影響を与えていて、コーヒー果実が青から赤に変化して行くときに、リオ臭のするものとしないものとが発生すると考えられているようです。

 

  珈琲用語(目次)  珈琲用語/り