珈琲手帳

珈琲豆自家焙煎歴30年の珈琲おたくが綴る珈琲ウンチク帳(無料版)

直火焼きと香り

 

エカワ珈琲店の珈琲情報館」は、珈琲の基礎知識とエカワ珈琲店を紹介してているサイトです。ホームページ作成ソフト【Jimdo】 で作っています。

エカワ珈琲店の焙煎コーヒー豆は、【おちゃのこネット】 を利用して作成した手づくりサイト「エカワ珈琲店ショッピングサイト」を通じて購入して頂けます。 

 

コーヒーの生豆を直火(じきび)で焙煎すると、香りの良いコーヒー豆が出来上がり、その豆を使用してコーヒーを淹れると、やはり香りの良いコーヒー浸出液ができあがると言われています。

 

ほんとうに、そうなのだろうかと考えてみました。

エカワ珈琲店は、直火型の焙煎機を使用してコーヒー豆を焙煎しています。

ですから、直火(じきび)で焙煎して香りが良くなるのなら、それに越したことがありません。

しかし、実際は、どうも違うような気がします。

 

直火(じきび)で焙煎するから、良好な香りが生成されると言えるほど、コーヒーの香りは単純ではない、長年の実務経験から、そう考えています。