珈琲手帳

珈琲豆自家焙煎歴30年の珈琲おたくが綴る珈琲ウンチク帳

テロワール(Terroir)

コーヒーが栽培される環境、風土、農場などの要因に基づいて、そのコーヒー豆の持つ香味の個性や特徴を表現すること。

コーヒー豆の全体的なフレーバープロファイルは、そのコーヒー豆の栽培されている地域、地方、標高、あるいは精製処理スタイルによって、それぞれ共通した部分があります。

 

もともと、ワインの世界で使われている用語です。ワインの原料であるぶどうが育つ土地が、ワインの味や香りに大きな影響を与えているとする考えのもと、その土地に由来するワインの特徴を「テロワール」と表現しています。

 

  珈琲用語(目次)  珈琲用語/て