珈琲用語(目次) 珈琲101 珈琲ストアー 珈琲記事販売 珈琲コラム エカワ珈琲店 ショッピング

 

ドライ・メソッド(乾燥式精製法)

別名、非水洗式、乾燥式、自然乾燥式(アンウォッシュド、ドライ、ナチュラル)。

水に恵まれないブラジルやエチオピア・イエメンで採用されているコーヒー生豆の精製方法。

 

収穫したコーヒーチェリーを乾燥場で日光乾燥を行います。

充分に乾燥させてから脱穀機にかけて果肉や銀皮を除去します。  

 

収穫したコーヒーの果実は「生もの」ですから、そのままの状態ではすぐに腐敗してしまいます。

ですから、長期間保存するためには、乾燥処理して水分を極力抑える必要があります。

 

その方法として、大雑把に、アン・ウォッシュド、ウォシュド、セミウォッシュドの精製処理方法があります。

 

  珈琲用語(目次)  珈琲用語/と