珈琲手帳

珈琲豆自家焙煎歴30年の珈琲おたくが綴る珈琲ウンチク帳

マルチニーク島

カリブ海の西インド諸島に属する島。

1720年(or1723年)、フランスの海軍将校、カブリエル・ド・クリューが、苦難の末、コーヒーの苗木をマルチニーク島に持ち込んだ話で有名です。

ekawacoffee.hateblo.jp

 

マルティニーク島はカリブ海の小アンティル諸島に位置するフランスの海外県のひとつで、フランスとカリブの影響が溶け合った独特の文化を持っているとされています。

マルティニーク島の県宮都フォール ド フランスの有名な庭園「ラサバン」には、島の住民でナポレオン・ボナパルトの最初の妻であったジョゼフィーヌ・ド・ボアルネの像があるそうです。

ALL ABOUT COFFEE コーヒーのすべて (角川ソフィア文庫)

ALL ABOUT COFFEE コーヒーのすべて (角川ソフィア文庫)

 

 

珈琲用語(目次) 珈琲用語/ま