江川珈琲店の珈琲用語集

エカワ珈琲店の独断と偏見で用語選定して、独断と偏見で記述している珈琲用語集

 

アーシー/Earthy

f:id:ekawa:20190327213641j:plain

ドライプロセスで精製した酸度の低いコーヒー豆によくある、複雑なカビのような臭い。

腐敗したウォッシュドコーヒーにしばしば出現する、土のような、汚れているようなニオイ。

湿った土のような、あるいは、土から収穫してすぐの取れたてのジャガイモのような香り。

 

コーヒー豆の収穫の過程で、土の中のカビが付着している可能性もあるのですが、必ずしも否定的なキャラクターでは無いのかもしれません。

アーシー(Earthy)な香りは、インドネシア産のセミウォッシュドで精製処理されたコーヒー豆で、時々、発見される香りなのだそうです。

 

ジャワ島、スマトラ島、ラウェッシュ島は、インドネシアのコーヒー生産地として知られています。インドネシアで生産されるコーヒー豆の大半は、独特なセミウォッシュドの精製方法が採用されています。

インドネシア産のコーヒー豆が持つアーシー(Earthy)な香り、独特のスモーキーフレーバーやトーストフレーバーは、多くのコーヒー愛好家に支持されています。特に、やや深めに焙煎した時の風味を好むコーヒー愛好家が多いようです。

 

コーヒー生豆の精製工程において、コーヒー生豆をコンクリート、石、レンガ造りの綺麗に清掃されたパティオ(庭)で乾燥させるのではなくて、土の上で乾燥させたとすれば、土のニオイ(アーシーテイスト/ earth taste)がコーヒー生豆にしみ込む可能性が高いのだと思います。

 

少しでも土の味(アーシーテイスト/ earth taste)を感じるコーヒーは、フレーバーに欠陥を持つコーヒーですが、その少しだけ土の味(アーシーテイスト/ earth taste)を感じるコーヒーを好む人も存在しています。

あるブラジルの農家は、毎年、土の上で乾燥させたコーヒーを称賛するアジア人バイヤーのために、土のニオイをつけることのできるパティオでコーヒーを乾燥させているという話もあります。

 

珈琲用語(目次) 珈琲用語/あ

 

関連ストリー 

ekawacoffee.hateblo.jp

 

ekawacoffee.hateblo.jp

ekawacoffee.hateblo.jp