珈琲のウンチク

年老いた珈琲豆焙煎屋の珈琲ウンチク、珈琲ウンチク雑記帳

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ネコポス便でセット商品をポストまでお届け

ネコポス便でシングルオリジンをポストまで

 

スプレモ/Supremo

コロンビアコーヒーの等級名。

スプレモは、欠点豆の混入が少ない高品質のコーヒー生豆で、スクリーン17~18の粒が揃っている淡緑色のコーヒー生豆。

 

コロンビアコーヒーの等級は、スプレモとエキセルソの2つに大別されているのだと思います。

コーヒー生豆の大きさで等級が分類されていて、スプレモは、スクリーン17~18の厳選された高級コーヒー豆で、エキセルソは 、スクリーン14~16の輸出標準品のコーヒー豆だとされています。

しかし、その基準はあいまいで、品質よりも大きさや外見で取引されていると伝えられています。

 

スプレモやエキセルソは、コロンビアコーヒーのグレーディング用語なのだと思います。

スプレモ/Supremoとエキセルソ/Excelso を比較すると、グレードも価格も、スプレモが上位となっているようです。