珈琲用語(目次)  珈琲コラム  有料記事案内  珈琲101  珈琲ストアー  エカワ珈琲店 
 

フレンチロースト(French Roast)

非常に深く焙煎したコーヒー豆を表現する伝統的な用語。

ほろ苦いチョコレートのような色をしていて、コーヒー豆の表面はオイルで覆われています。

深煎り。ダークロースト。フランス式、ヨーロピアンロースト。

豆の色は、タークブラウンで、ウインナコーヒーやカフェオレ、アイスコーヒー、エスプレッソ用。

 

コーヒー豆の煎り具合(焙煎度)については、大雑把に「浅煎り」・「中煎り」・「深煎り」の三段階に分類する方法や、細かく「ライトロースト」・「シナモンロースト」・「ミディアムロースト」・「ハイロースト」・「シティロースト」・「フルシティロースト」・「フレンチロースト」・「イタリアンロースト」の八段階に分類する方法が知られています。

 

成城石井 フレンチロースト  450g

成城石井 フレンチロースト 450g

 

 

フレンチローストは、三段階で分類する方法では「深煎り」、8段階に分類する方法では7段階目の領域の煎り具合で、コーヒー豆の持つ本来の香味が無くなってしまって、焙煎による新しい香味に支配される領域の煎り具合だと考えています。

 

フレンチローストとイタリアンローストは、エカワ珈琲店には未知の領域です。

エカワ珈琲店の提供する焙煎コーヒー豆は、原則として、ブラックで飲んで頂けるコーヒーを淹れることのできる焙煎コーヒー豆と決めています。

 

珈琲用語(目次) 珈琲用語/ふ