珈琲のウンチク

年老いた珈琲豆焙煎屋の珈琲ウンチク、珈琲ウンチク雑記帳

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ネコポス便でセット商品をポストまでお届け

ネコポス便でシングルオリジンをポストまで

 

透過法

焙煎したコーヒー豆を粉砕して、その粉に含まれているコーヒー成分を水に溶解させる操作がコーヒーの抽出です。

焙煎コーヒー豆に含まれている多くの成分の中から、良質な成分を引き出し、嫌味な成分をできるだけ抑えるのが抽出の妙技です。

 

コーヒーを抽出する器具として色々な器具が存在していますが、その抽出原理は、透過法・浸漬法(シンシホウ)・煮出法の3種類に集約されます。

透過法は、湯を少しずつコーヒー粉にしみ込ませながら、そのコーヒー粉やフィルターで、徐々にろ過していく抽出方法です。

コーヒー粉に含まれている成分を水(お湯)を使って抽出して、抽出した成分を水(お湯)を使って洗い流すコーヒーの淹れ方が、透過法だと年老いた珈琲豆焙煎屋は考えています。

 

アマゾンで購入できる透過法のコーヒー抽出器具を幾つか紹介させて頂きます。

 

ハンドドリップでは、布フィルターとペーパーフィルターを使う淹れ方がありますが、簡単なのはペーパードリップ抽出です。

 

昭和の喫茶店では、布フィターを使ってコーヒーを淹れる方法が主流でした。 

 

コーヒー抽出の調整・制御は難しいですが、何んといっても簡単にコーヒーを淹れることができるのはコーヒーメーカーです。

象印 コーヒーメーカー 540ml/4杯用 珈琲通 ブラウン EC-TC40AM-TA

象印 コーヒーメーカー 540ml/4杯用 珈琲通 ブラウン EC-TC40AM-TA

  • 発売日: 2018/07/21
  • メディア: ホーム&キッチン
 

 

コールドブリューコーヒーと言えば浸漬式の抽出方法だと思ってしまいますが、日本の京都発祥のダッチコーヒーという淹れ方もあって、それは透過法です。 

 

一時、日本の珈琲業界を席捲したエスプレッソコーヒーも、透過法の淹れ方です。