珈琲のウンチク

年老いた珈琲豆焙煎屋の珈琲ウンチク、珈琲ウンチク雑記帳

エカワ珈琲店の自家焙煎コーヒー豆、アマゾンで好評販売中!!

ネコポス便でセット商品をポストまでお届け

ネコポス便でシングルオリジンをポストまで

 

カフェオール/Caffeol

コーヒー豆の焙煎中に生成する異なった芳香の複合体。コーヒーオイル/Coffee Oil

コーヒー豆の焙煎中に発生する揮発性のコーヒーエッセンス。

 

コーヒーの香り成分として、850種以上の揮発性成分が知られています。

カフェオール/Caffeolは、それらの揮発性香り成分を包括的に表現している用語。

 

コーヒー豆に含まれている成分のうち、比較的に分子量の多い成分がコーヒー豆焙煎中に熱分解して、その結果として生成する揮発性の香り成分をカフェオール/Caffeol と呼んでいるのだと思います。

 

特定の物質ではなくて、コーヒー豆の焙煎中に生成する揮発性の香り成分を総称して、カフェオール/Caffeol と表現しているのだと思います。

そして、その揮発性の香り成分ですが、コーヒーのオイル(Coffee Oil)に溶け込む性質を持っているのだとエカワ珈琲店は考えています。