珈琲用語(目次)  珈琲コラム  有料記事案内  珈琲101  珈琲ストアー  エカワ珈琲店 
 

アザー・マイルド

 

   

「アザーマイルド」という用語は、コーヒー取引用の分類用語だとエカワ珈琲店は考えています。

ICO(国際コーヒー機関)では、コーヒーをコロンビア・マイルド、アザー・マイルド、ブラジル&アザー・アラビカ、ロブスタの4つのグループに分類しています。

 

 

アザー・マイルドは、コロンビア・マイルド(コロンビアやタンザニア)以外の水洗式アラビカ種生産国のコーヒー豆。

 

コーヒー豆の取引タイプは、アラビカ種の場合、水洗式のコロンビアマイルドとアザーマイルド、非水洗式のアンウォッシトアラビカに分類されています。

ロブスタ種については、分類はロブスタだけです。

 

珈琲用語(目次)に戻る

「珈琲用語/あ」に戻る

 

コロンビアマイルドの生産国は、コロンビア、ケニア、タンザニアです。

それ以外の水洗式アラビカ種のコーヒー豆生産国のコーヒー豆が、アザーマイルドに分類されています。

アンウォッシュドアラビカの生産国は、ブラジル、エチオピア、イエメン、ボリビア、パラグアイとされています。

 

アラビカ種やロブスタ種など、コーヒーノキについては、下記ページの記事をご覧ください。

 ↓↓↓

ekawacoffee.hateblo.jp